新世紀ユニオン発行のニュース

シャンデールの事案が東京地方裁判所で和解!

 シャンデールのAさんが60歳定年後の雇用延長で、賃金を半額以下にされ、しかも1年で雇止めされた事案が東京地方裁判所で2回目の審判期日に和解が成立しました。

 労働審判の解決金の中央値110万円(=相場か?)を大きく上回る金額での勝利的和解と言える内容です。

 会社側は例の弁護士が社員の嘘八百の陳述書を何通も提出してきました。何処までも腹の立つ会社です。高年法の65歳までの雇用を保証するのがなぜできないのでしょうか?ここのオーナーは会社の評判が悪くなることを全く気にしない、理解しがたい会長です。

 法律を守り、長年会社に尽くしてきた社員が年金を受けられるまで自社で雇用を保証するのが高年法の立法趣旨です。しかしシャンデールは高年法を守ろうともしません。そのことでネット上に会社の悪評が広がるのを全く気にしないブラック企業としか言いようがありません。

 今回で新世紀ユニオンのシャンデールの事案は2回目です。この調子では3回目の事案が持ち込まれるのも時間の問題です。以上組合員・サポーターのみなさんにご報告します。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
朗報に嬉しく思う反面、会長のブラックな経営は次代夫婦に継承されるまで続くのは明白、所詮身内が生活出来れば代理店や客の事など関係無しで、社員なら尚更定年間近ならなおいらないのでしょう…こういう裁判がある事すら代理店は知りません。社員はイエスマンに徹して何事も無く退社まで静かに働きたいだけ、代理店もイエスマンだけ残ればいいのだのシャンデール、人を大切にしないシャンデールの終焉を見守りたいです…新世紀ユニオン様日々の闘い本当にありがとうございます…!
2016/08/25(木) 20:47 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析