新世紀ユニオン発行のニュース

「2035年日本から正社員が消える?」

 ネットニュースでこんな見出しを見つけ「どういうことか?」と思いつつ記事を読んだ。
AI(人工知能)技術とロボット化の共存が進み工場等の生産業務をはじめ経理等の事務作業まで「人」がやらなくても良いというのだ・・・
よって時間や空間や情報の共有の必要性がなくなり「固定される正社員」の必要性がゼロになるとのこと。

 よって、「副業OK」「兼業OK」「在宅勤務OK」となり既にそのような求人を出している企業もあり今の若い世代には受け入れられているとのこと・・・

 厚労省の見解としてはこれで「企業からの離職率は下がる」とのこと! このニュースの記事の内容とは関係ないが一緒に「働き方改革実現推進室」と書かれた看板の横で笑顔の安倍総理大臣の写真が載っていました。

 政府があたかも本気で取り組もうとしてますよと言わんばかりのイメージに受け取れてしまいます。

 ダーウィンの進化論ではないが本当に強いものは「変化に対応出来るもの」とあるが・・果たしてこの状態を正しい変化と呼んでも良いのか?と疑問に思いました。

 自分はその頃は現役かどうかは解りませんが、「合理的」「効率的」という考え方が少し間違っているような気がするのはもう既に古い人間ということでしょうか? それでなくても人間関係の希薄さが出て来ている時代なのに・・・。と少し考えさせられました。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析