新世紀ユニオン発行のニュース

新世紀ユニオン2018年度大会議案

新世紀ユニオン2017年度活動総括案

 2017年度の日本の政治の最大の特徴は安倍政権が「共謀罪」法案を強行採決したことである。このことはGHQの戦後改革によってつくられた日本の民主主義が、安倍の反動的右派政権によって悪名高い治安立法で全体主義的支配復活の法的根拠を築いたことを意味している。

 つまり日本における政治反動の労働運動への表れを警戒しなければならないということだ。新世紀ユニオンは今年度10件近い争議を闘っているが、その反動的表れが既に表面化している。団体交渉で勝利的解決ができた事案もあり、裁判の第一期日で勝利的和解が成立した例もあるが、多くの裁判が和解が成立せず、判決まで進む事が明らかになっている。

 その中のソフトハートの事案は、退職強要に直面したレジのパート労働者を守るため新世紀ユニオンが就業規則とレジ取扱規則の開示を求めたが開示されなかった。その為当ユニオンは厚生労働省・兵庫労働局と相談し、新ためて本人から就業規則の開示を求め、監督署にも訴えたところ。監督署からの情報を受けて、ソフトハートが契約書と6ヶ月の更新契約書を偽造し、「雇止め」した事案である。

 裁判は法理論的に負けようはずがないものであったが、実際には反動判決で被告側の言い分だけを取り上げたひどい判決となった。この分ではブラック企業が違法行為を行えば裁判所がこれを擁護する反動判決が今後も予想される。新世紀ユニオンは控訴するとともに、ブラック弁護士を大阪弁護士会に懲戒請求した。近く証拠を提出する。

 安倍政権が進める「働き方改革」は経団連の要請に基づくもので、大きくは2つある。一つは「残業代ゼロ法案」2つ目は裁量労働制の拡大である。この2つの法案で日本の労働者は8.5兆円の時間外労働賃金を失うことになる。働いても残業代が貰えない制度を「働き方改革」と言うのだから欺瞞も最たるもので、国家が振り込め詐欺にもにた行為をやるのに似ている。

 安倍首相は「女性が活躍する社会を作る」と大法螺を吹いたが、新世紀ユニオンが取り組んでいるナニワ計算センターの「マタハラ事案」では、労災認定は却下され、休職も打ち切られ、退職扱いとなっても何らの救済措置を受けられない事態となった。社会的弱者として女性労働者への思いやりのない政治は今も継続しているのである。新世紀ユニオンはこのマタハラ事案で突破口を開くべく来年度に向けて闘いを準備しなければならない。資金と創意ある闘いが必要である。

 2017年度に置いて新世紀ユニオンは解雇事案の泣き寝入りを防ぐ観点から2件の弁護士着手金を立て変えて裁判を闘っている。この2件とも現状では勝利的和解が難しい状況で、明らかにユニオンに対する権力側の態度に厳しい変化がうかがわれる。こうした状況からソフトハートの事案の控訴着手金や、今後の裁判闘争に備えカンパ活動で財政的なテコ入れが必要な事態が生まれています。新世紀ユニオンは赤字財政に陥りかねない事態が生まれています。

 「共謀罪」が施行されたので、権力はユニオンを潰すためにいくらでもでっち上げができるようになっています。したがって新世紀ユニオンの闘い方も多様性が求められ、新しい活動課題が生まれています。今後は全てホームページでユニオンの活動を公開することは、いたずらに攻撃を招きかねず、来年度からは活動形態を変更することが求められています。

 安倍政権は労政審「基本部会」に労働者代表を入れないで今以上の労働分野の規制緩和を狙っています。解雇の金銭解決や解雇の自由化が彼らが狙うものです。これが実施されるとユニオンはその財政基盤を失い解散に追い込まれる事態が予想されます。新世紀ユニオンが労働者の雇用を守るために生き残りを図るためには組合員の拡大を図り、組織的・財政的に強化する以外に生き残ることが出来ません。2017年度の組織的成果は大学の先生たちの組織化が前進したことです。新世紀ユニオンと知識人の結合は新しい労働運動の力となるでしょう。

 安倍政権の政治の反動化の時代には、新世紀ユニオンは活動形態の多様化と財政基盤を強化するため組織拡大を進めねばならなくなっています。また労働裁判における反動化の中では、訴訟中心からの転換が重要な事を教えています。しかし企業のブラック化が進む中では話し合い解決には限度があり、この面での創意性ある活動が求められています。

 以上が2017年度の活動総括を踏まえた新世紀ユニオンの今後の課題です。大会に向けて組合員の皆さんの創意ある提言・意見をお寄せ下さい。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析