FC2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

勉強しなかったツケがきた

 今月から某大学病院の近くにある郵便局へ配転となりました。配転先の様子は後の楽しみとします。どれだけしんどいか、また、どれだけ厳しいかは今となってはどうでもいいです。

 問題は、その医学部には私の同級生が何人もいることです。医師として活躍している者や教授として医学教育に携わっている人がいます。また、大学を受け直してこの年で医学生がいるかもしれません。

 また、駅前や局の近くでは、医師、歯科医師、薬剤師に限らず弁護士や税理士やその他士業など先生のつく職業が数多く働いています。知り合いや学校の友達だった人を先生と呼ばなければならないのです。彼らは私たち郵便局員より給料が高いでしょう。

 郵便局は福利厚生や休暇やきっちりとした残業手当などの労働条件がいいのが魅力でした。それを維持するために全逓に入ったのです。ところが、全逓は全郵政と合併し郵便事業会社が日通を買収して大赤字出した時にボーナスを大幅カットしたのでそれに反対して組合を脱退しました。組合は労働者の生活よりも事業の存続を選んだのです。おかげで私の生涯賃金は下がりました。

 同級生に比べて格差が広がっていく一方です。今年は、豪州の物流会社を買収して大幅に損失を出しました。その損失は私達の給料で補てんです。郵便局へ就職した当時では想定していませんでした。
なぜ配置転換されたのかは今では興味ありません。出世も興味ありません。自分探しの旅が始まったのです。今からでもいいから1日12時間1年365日勉強しなければ生きていくことができません。
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析