FC2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

大会で承認された組合規約改正についてのご報告

 兵庫県労働委員会の資格審査に置いて、当ユニオンの組合規約について「検討・修正意見」が示されたので、新世紀ユニオン2017年度第18回大会で、修正意見に基づき以下の2点の規約の改正が承認されたのでご報告いたします。

 地労委の資格審査で指摘された点は、「組合員たる資格を人種、宗教、性別、門地又は身分によって資格を奪われないことを明確にする」「会計報告に関する規定を定める」という点である。
<大会で承認された改正点>
(1)組合規約第5条「組合員の権利と義務」の前書きを以下のとおりとする。
「組合員はいかなる場合においても、人種、宗教、性別、門地又は身分によって組合員たる資格を奪われない。組合員は組合の全ての問題に参与する権利、および均等の取り扱いを受ける権利を有する。組合員は会社から解雇されたとしても組合員としての資格を失うことはない。ただし、失業した組合員のうち収入がない場合は、委員長に報告の上、組合費納入の義務を免除される。」
(2)組合規約第6条2項に以下の点を付け加える。
「大会では全ての財源及び使途、主要な寄付者並びに現在の経理状況を示す会計報告は、簿記の資格を有する組合員の監査を受けるとともに、大会の承認を受けることとする。」

 以上の改正した新しい「新世紀ユニオン規約」については、執行委員会はできるだけ早い機会に全組合員に配布することとする。
以上
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析