FC2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

菅新政権の狙いは支持率アップで解散か!

 安倍首相は当初イエスマンの岸田を後釜に据えて、政界の黒幕を目指した。だが他の派閥のボスたちが結託し、菅を担いで安倍の黒幕化を防いだ。つまり菅は派閥を持たないため来年の総裁選までのつなぎとして派閥のボスたちに総理に祭り上げられた。

 そこで菅は閣僚に仕事ができる人物を据えて、携帯料金の値下げや、ハンコの廃止などで支持率を上げ、解散総選挙で勝利して、来年の総裁選での居座りを狙っている。

 この狙いは、野党がバラバラで、政権の受け皿が作れない状況では成功するかもしれない。問題は菅がすでに破たんが明白なアベノミクスを継承するといっていることだ。これではうまくいくはずがない。

 しかも米中の貿易戦争でアメリカとの間もぎくしゃくするであろう。日本は経済では中国市場を放棄できない、さりとて防衛ではアメリカが頼りだ。当然にも菅政権は中国とアメリカの間で2面派の外交を展開することになる。

 コロナと水害などで日本経済は苦境にある。そこに米中貿易戦争のあおりを受けざるを得ない。日本経済は強欲の資本主義で実質賃金の下げが続いたため、消費不況が続いている。菅内閣が最低賃金を大幅に上げることができるかが焦点の一つになる。

 しかし菅新首相は、「安倍政治の継承」を言っているので内需拡大の政策がとれるかはわからない。コロナ渦で外需が期待できず、内需を拡大するために消費税の廃止も必要になるが、菅政権には望めそうもない。せいぜい全国一律の最低賃金の大幅なアップが不可欠な情勢であり、菅政権の対応に注目したい。

スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析