fc2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

習ファシスト政権の五輪政治利用=国威発揚!?

 習近平ファシスト政権は、外には「戦狼外交」内には大中華民族主義で「偉大なる中華民族の復興」を掲げ、世界の覇権を目指している。習近平に言わせれば、「ウイグル族もチベット族も中華民族だ」とその民族浄化を正当化している。

 習近平は秋の党大会で、国家主席の地位に居座るため、オリンピックを何としても成功させねばならない。

 新型コロナウイルスの感染が最初に拡大した中国の武漢で都市の封鎖が始まった日から2年たった。この武漢封鎖を事前に発表したことで、封鎖前に200万人が海外などに逃げたことで、コロナウイルスを世界中に拡散した中国政府は、いまオリンピック開催を前に「ゼロコロナ」対策で狂気じみた封鎖劇を演じている。まさに因果は巡るのである。

 習は全党に「万に一つの失敗もするな」と大号令をかけたことで、中国国内では家家をくぎ付けにしたり、門を溶接して封鎖し、ゼロコロナ政策を追求して、各地で大きな大衆の不満を生み出している。つまりコロナウイルスを2年前に世界中にばらまいた中国が、今度は海外からのウイルス持ち込みで大慌てしているのである。

 習近平の悩みは、コロナウイルスが独裁の脅しが通じる相手ではないことだ。ましてや海外から選手団やマスコミ関係者が大挙して北京に来るのであるから「ゼロコロナ」は不可能といえる。

 そんなわけで、習近平の狙いとする、独裁政権が民主主義より優れているという証明をするにはコロナを抑え込み、北京オリンピックを成功させる必要がある。

 そんなわけで、中国がオリンピックを国威の発揚に利用することができるかどうか?世界中が注目しているのである。中国は人権を問題にした欧米などの北京オリンピックへの「外交ボイコット」に対し、「オリンピックの政治利用だ」と反対している。まるでオリンピックを国威の発揚に利用することは政治利用ではないかのようだ。

 ファシスト政権のヒトラーが五輪を政治利用したように、習近平ファシスト政権も国威の発揚に成功するか注目される点である。
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析