FC2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

◆エッ!!「やかましい」は「よく知っている」という意味?!

 太田農相が食の安全について、「消費者がやかましいから徹底する」と語ったことが物議を醸(かも)しています。しかもこ の言葉は「消費者がおとなしかったら食の安全対策はやらない」というふうに聞こえます。ところが麻生自民党幹事長が「やかましい」は「騒々しいという意味 じゃない。“よく知っている”という意味だ」と農相を擁護して、一層やかましい議論になっています。

 麻生氏によれば、関西以西の人は「よく知っている」ということを「やかましい」と表現するそうで(私は知りませんでした)一瞬“政治的解釈か?”と思い ましたが、同じ自民党の野田消費者相が「日本の大臣であるならば、日本の北から南まで皆さんが分かる日本語を使っていただかなければならない」と発言し、 福島社民党首は「“やかましい”は“やかましい”という意味でしかない、方言で逃げることは許されない」と言っているのを新聞で読んで安心しました。

 第一子供達が国語のテストで答えを間違わないかと心配になります。子供が「漢字をやかましい」などと言えば、それこそ先生から「やかましく叱られる」こ とになります。

 麻生自民党幹事長は、大臣が失言で退任に追い込まれると福田内閣が危機になり、自分への禅譲で首相になることが夢と消えるので、失言大臣を擁護すること に“やかましく”なっているのだと思います。

 昔から政治家の言葉は分かりにくいです。「すみやかに善処いたします」何をどう処置するのか、さっぱり分かりません。このようにあいまい語でごまかすの が政治家の特徴ですが、麻生幹事長の「やかましい」は「よく知っている」という意味だ、との発言は私には詭弁のように聞こえます。

 昨年久間防衛相(当時)がアメリカの原爆投下を「しょうがない」と発言して、物議を醸(かも)した時も「九州弁で口癖」とごまかして逃げたことがありま す。

 大臣の失言の多さは、大臣のレベルの低下を反映したものだと思います。今回の「やかましい」発言をめぐる議論を聞いていて、国民は政治家に対してもっと 「やかましい」存在であるべきだと思いました。
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析