fc2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

会社の就業規則のことを教えてください



 私が最近入社した会社は、労働契約書に署名・押印しましたが、その契約書ももらえません。また就業規則も開示していません。見せてくれと言ったほうがいいのか?それとも見なくてもいいのか?なぜ会社が開示しないのかもわかりません。就業規則のことが分からないので、教えてください。



 労働契約書や就業規則を開示しないのはブラック企業の特徴です。使用者は労働契約を締結時に、労働者に対し賃金・労働時間・仕事の内容、給与支払い日、退職に関する事項などの労働条件を書面で明示しなければなりません。(労基法・労規則)

 つまり労働条件明示義務が使用者にはあります。なお、労働条件を労働者に明示する書面は、労働契約書・労働条件説明書・就業規則などがあります。

 常時10人以上を雇用する使用者は、就業規則を定めて、労働者に周知しておかねばなりません。(労働契約法7条)また就業規則は管轄の労働基準監督署長に届けておかねばなりません。(労働基準法89条)また就業規則作成時に、労働組合等過半数代表者の意見聴取が要件とされています。

 この就業規則は事業場で労働者が常に見える状態にしておかねば契約規律効としての効力を持たないのです。個々の労働者の労働契約が就業規則と異なり、その基準に達していない場合、就業規則が労働条件の最低基準としての効力を持つことになります。

 しかし相談者が就業規則の開示を求めた場合、ブラックだと目を付けられる可能性があるので、就業規則が開示されていないことを労働基準監督署に匿名の手紙で告発するのがいいでしょう。

 就業規則は会社も、労働者も守らねばなりません。ですから違法な雇用で超過利潤を獲得しようとする、強欲な経営者は労働契約書や就業規則を開示しません。しかし、それ自体が違法なのです。

 とにかく、労働契約書や就業規則の開示請求を会社に行う場合は、試用期間が過ぎ、正社員になり、雇用上の地位が安定してから行うようにした方がいいでしょう。
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析