FC2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

◆シンドラーエレベータの危険!!

 先日東京のある高層マンションで高校生が暴走するエレベーターに挟まれて亡くなりました。ご冥福をお祈り申し上げます。そのメーカーはスイスのシンドラー エレベータ株式会社です。世界中のあちこちの国々で同じメーカーのエレベーター事故が多発しています。

 さて、私の職場(郵便局)でも同じシンドラーのエレベータが使われています。事務室は1階で、単車の車庫は地下1階なので、エレベーターは必要です。あのエレベーターの内外それぞれにに以下の内容が記された張り紙があります。

職員のみなさまへエレベーターは荷物運搬専用です!!階段を使いましょう 午前・午後の出発時、1Fから地下へ昼帰局時、地下から1Fへ降りるときは、閉ボタンを押して移動してください。

ひとりの気配りで、みんなが楽になります!!  というわけで、私も含めてみんなが、エレベーターを降りたら、外から手を入れて「閉ボタン」を押しています。中には、気を遣って?「1Fボタン」または「B1Fボタン」を押して降りる人もいます。経費節減と時間の節約が目的だろうと思いますが、危険です。最悪の場合、ドアに腕を挟んだまま動き出すことが考えられます。報道で騒がれているメーカーなので非常に恐いです。

 したがって、エレベーターの総点検はもちろんのこと、わざわざ事故が起こるようにすることだけはさせないでもらいたいです。安全衛生委員会の一員である労組ももっとしっかりしてもらいたいでです。迅速に動いてほしいです。
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析