新世紀ユニオン発行のニュース

新世紀ユニオン2011年度運動方針

(1)国際情勢の特徴について
 昨年の運動方針で我々は次の点を指摘していた。「不況の長期化の中で各国の保護貿易主義の広がりとブロック化は世界貿易を縮小に導く可能性がある」この指摘はその後世界貿易が約10%縮小していることで、我々の指摘が正しかったことが証明された。
 さらに見逃せないのは各国の保護貿易の広がりが自国通貨の切り下げ競争となっていることであり、また民族主義の台頭で領土問題が多発し、各国間の民族的矛盾を激化させる傾向が強まっていることである。
 アメリカの侵略戦争による消耗とEU内部の金融危機と、日本経済のデフレ、ならびに中国、インド、ブラジルなどの発展途上国の台頭によって世界の多極化が一層明確となっていきている。
 世界資本主義の危機は今も続いている。とりわけ世界経済の牽引役の中国経済のバブルのゆくえが注目される。最近の中国外交の大国主義的傾向は、内部矛盾の激化を反映しており、とりわけ中国国内で高まっている毛沢東再評価の動きが注目される。
 主要各国は、経済危機のツケを労働者に押しつけることで危機の脱出を策動しており、賃下げと首切り、年金制度の改悪の動きが世界的に表面化している。各国とも階級矛盾を激化させつつあり、世界的規模での労働運動の高まりとなるかが注目される。つまり局面は経済危機の負債の分配であり、どの階級が負担するかという段階なのである。したがって各国の主要労組は労働者の利益を代表して闘い得るかが問われているのである。
(2)民主党政権の改革のゆくえについて
 昨年の運動方針で我々は、民主党への政権交代の中での国民の懸念として次の点を指摘した。
1)官僚組織の面従腹背や非協力、抵抗もしくは反撃が心配されること。
2)財界の買収によって利権の再分配で終わり、民主党が第2の自民党になりはしないか。
3)アメリカと利害が対立した時毅然とした態度を貫けるのか、以上の3点が心配されることを指摘した。その後の「普天間問題」と「政治と金」の問題は「非小沢政権」という政変となって現れた。この政変は官僚・財界・アメリカの結託による政治的陰謀と言えるものであり、昨年我々が指摘した3点が「非小沢政権」という形で表面化したものであった。
 菅政権は、鳩山が作ったマニフェストの変更をやり、やがて国民の望む改革を投げ捨て、消費税増税へと突き進む政権なのである。
 小沢一郎の強制起訴は、対米自立を目指す政治家は許さないというアメリカの強い意志の現れと言える。
 鳩山前首相の提起した環境・福祉での内需拡大政策は、菅の裏切りで実現しない可能性が強く、日本経済の長期低迷が続く可能性が強い。とりわけ中国のバブル経済の崩壊が起きるようであれば、日本は再びリストラの嵐に直面することになるであろう。
(3)雇用を守る闘いを堅持していく
 我々は組合員の交流会等を開催し、自分たちの経験を出し合い集団的認識とし、今後集団的に雇用を守る闘いを展開していくことを一層推進していくこととする。
 新世紀ユニオンのホームページの改善を一層進めていくことは引き続き我々の課題である。
 リストラ対処法などの雇用を守る闘い方(戦術レベルの傾上)、組合の作り方、労働運動での理論等で当ユニオンは先進的労働者の中にゆるぎない信頼を獲得してきた。
 我々は今後も労働運動の発展のために理論と実践の面で一層先進的役割を果たしていかなければならない。
 新しい労働運動を発展させるためには古い運動に対する路線闘争・イデオロギー闘争を発展させなければならない。これは先人の教えである。我々がなぜ家畜労組を批判するのか、その意義を組合員とサポーターの皆さんは、しっかりと認識することが重要である。
 新世紀ユニオンに対し、一部の日和見主義が「弱小組合」などと批判し、「家畜労組などと批判することをやめ共同すべきだ」と批判するのは完全に間違いであり、路線闘争こそが労働運動の高揚を実現することを知るべきである。
 我々は新世紀ユニオンを一部の野党系組合のように選挙の票田とは位置づけていない。したがって「数こそ命」とは考えていない。
 日本の労働運動に欠けているのは、理論と実践面でのレベルの高い指導性なのである。我々はそれをまず果たすことを重視しており、その新世紀ユニオンを「確かな野党」が「弱小組合」と批判するのはとんだ的外れと言うしかない。
 新世紀ユニオンは、無党派ユニオンとして引き続き日本の労働運動にあって理論と実践の両面で先進的役割を果たしていかなければならない。
 組合員・サポーターの皆さんは以下に定める具体的方針を堅持して活動を一層強化しよう。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析