新世紀ユニオン発行のニュース

米覇権主義が招いたアラブ民衆の決起!

 リーマン・ショックから立ち直るためにアメリカ政府は国際金融資本に巨額の資金を投入した。この資金は世界中に投機資金となって流入し、穀物や資源を高騰させた。とりわけ小麦などの食料品は発展途上国では2.3倍以上に値上がりし、食えなくなった民衆がチュニジアやエジプトで決起し、独裁政権を打倒するに至った。この民衆革命の波はアラブの王国や宗教勢力の支配するイランなどに波及している。
 アメリカが画策した原油と食料の高騰は、アメリカ穀物メジャーと石油メジャーをボロ儲けさせている。これは覇権国家アメリカが全世界に課税するに等しい行為なのである。
 アラブ民衆の決起がどの国に波及するのか?独裁国家は恐れおののいている。すでにヨルダンやサウジ、バーレーンなどの王制の国家でデモが発生し、宗教勢力の支配するイランへも波及しつつある。
 中国にも波及する可能性がある。
 重要な点は、エジプトとイスラエルの協調がアメリカの援助で成り立っており、これがアメリカの中東支配の中軸となっていることである。
 つまりアメリカの全世界への収奪がアラブの民衆革命を招き、アメリカの戦略が危機に直面しているのである。
 アメリカの傲慢な覇権主義的収奪が自分に反作用で跳ね返ってきたものであり、皮肉としか言いようがない。しかも社会主義の崩壊によっても革命が今もブルジョアジーにとっての脅威であることが証明されたのである。世界資本主義の進める野蛮な搾取の政策が、自らの墓堀人を作り出す結果を思い起こさせることとなった。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析