FC2ブログ

新世紀ユニオン発行のニュース

ボーナスカットの大津波

 去る5月13日、日本郵政グループの各会社と最大手のJP労組が春闘妥結しました。妥結の内容は年間一時金3.0月(要求は4.4月)です。昨年に比べて1.3月ダウンしました。報道によると、年間ボーナスを平均50万円も失うそうです。
 私は基本給が低いので、ボーナス30数万円下がりますが、元の給料が安いので、ほんの少しの賃下げで生活が苦しくなります。また、税金や社会保険料やその他公共料金はおろか業務で使う携帯電話の料金が毎月取られています。削れない出費です。
 現在郵便事業会社の職員は年賀ハガキ、暑中ハガキ、イベントゆうパックの過大なノルマ(必達目標)が課せられ、その大部分を自爆営業しています。そうしないと、賃金査定でボーナスと定期昇給がダウンします。また、イジメられて退職に追い込まれるかもしれません。というわけで自爆営業の予算はボーナスから捻出するのです。
 会社としても反対に賃上げしたほうがよかったのではないかと思います。どうせ自爆営業で支払ったボーナスは充分に回収できますから。それにしても、私達労働者に責任なくして一方的に大幅に賃下げされたことに対して強い憤りを覚えております。
 ところで、住宅ローンを借りている人のためには、共済組合(公務員向けの健康保険や厚生年金のこと)が貸し付けをし、会社が利子を補助するということが決まりました。しかし、これはサラ金を返済するのに別のサラ金を借りるのと同じです。
 あれこれ悩んだ結果、私は妥結した翌日に、本当に内容証明でJP労組を脱退しました。他の企業内組合には現在どこにも入っていません。金銭的損害が理由なのです。今から組合費の支払い停止や各種共済の解約手続きが待っていますが、それによって職場の人間関係が悪化するのは必至です。失った30数万円のことしか頭にありません。
 ではみなさん、夢の実現に頑張ってください。JP労組をやめたい人は今がベストタイミングです。失ったボーナスを取り返すためのスタートラインです。
スポンサーサイト



!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
No title
下記のアドレスから用紙をダウンロード《右側部分を切り離さないで》記入して郵送しよう。カレー食いながら。
http://www.geocities.jp/higashirousowodattaishiyou/dattaitodoke.pdf
宛先は↓
〒110-0015東京都台東区東上野5-2-2
日本郵政グループ労働組合中央執行委員長殿
2011/08/12(金) 19:34 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析