新世紀ユニオン発行のニュース

ラジコで日本のラジオは変わる

 インターネットの普及およびテレビ放送のデジタル化によって、ラジオ放送のデジタル化も時代の流れです。一時期はワンセグの携帯電話を用いたデジタルラジオがありましたが、いつの間にか姿を消してしまいました。それに代わって登場したのが、IPサイマルラジオである「ラジコ」 http://radiko.jp/ が登場しました。
 これは、インターネットに接続されたパソコンで聞くのです。ネットのIPアドレスから「受信」している地域を割り出して、聴けるラジオ放送を制限しています。従来のアナログのラジオ放送の送受信能力及び放送権の問題でそうしているのでしょう。ところが、残念なことにラジコはNHKを聴くことができません。NHKは民法と仲が悪いのでしょうか。テレビの世界もそうでしょう。
 今月に入ってようやくNHKも「らじる★らじる」 http://www3.nhk.or.jp/netradio/ で聴けるようになりました。それは、東京の放送を全国に流しています。ラジコもらじる★らじるもともに、ネットの性質上時報がずれたり緊急警報放送が受信できなかったりします。最近では、iPhoneを含むスマートフォンでも聴けるようになりました。スマートフォンあれば、外出先のヘッドフォンだけでなくカーステレオにつないで聴くこともできるのです。
 音質は、CDには及ばないが、雑音がないクリアな音声を聴くことができます。しかも、AM放送や短波放送(ラジオNIKKEI)もステレオ放送なんです。一度でもラジコでAM放送を聴いてしまえば、二度と従来のラジオを聴くことができなくなるでしょう。ただし、FM放送の場合は、低ビットレートのために特にクラシックでは弦楽器等やピアノなどの繊細な音が消える場合があります。ADSLやスマホ程度の通信速度でも聴けるようにということですが、あまりの高音質ではCDが本当に売れなって大変でしょう。
 IPサイマルテレビ(絶対に出ないだろう)があれば、テレビ受信機は滅びるでしょう。パソコンでテレビを見ることになるでしょう。地デジのテレビを買ったばかりなのにまたテレビの買い替えかと思うとうんざりするでしょう。なお、パソコンはあるがデジタルテレビ(チューナー)がないという方のために「KeyHole TV」
 http://www.v2p.jp/video/ があります。ごく一部の放送がご覧になれます。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析