新世紀ユニオン発行のニュース

脅迫で書かされた退職届は有効か?


 私は20代の女性正社員です。最近突然社長から「タイムカードをごまかした」と身に覚えのない事で怒鳴りつけられびっくりしました。

 社長は「警察に訴える」と言い「訴えるとあんたは逮捕される、逮捕されたら懲戒解雇だ。それが嫌なら退職届に署名しろ」と言われ、気の弱い私は心配になって退職届に署名してしまいました。

 私は会社を辞めたくないのですが、どうすればよいでしょうか?


 早急に社長に対し「退職届は脅迫で書かされたもので私の真意ではないので返却して下さい」と申し入れて下さい。(このやりとりはICレコーダーで記録すること)
 
 それでも返却しない場合はユニオンに加入し、内容証明で社長に脅迫されて退職届に署名した経緯を書いて退職届は無効であることを会社に通知することになります。

 あなたが署名した退職届の内容が不明なので、雇用契約の一方的解約なのか?それとも雇用契約の解約の申し込みなのか不明ですが。

 あなたの場合身に覚えのない「タイムカードのごまかし」で脅迫され「逮捕されるかも」と錯誤させられて意思表示したものであり、その退職届の提出が、意思表示に瑕疵(かし)がある場合には、民法の規定に従い取消もしくは無効を主張できます。

 早急に当ユニオンに加入して指導にしたがって対応することが必要です。

 今多くの企業が比較的賃金の高い女性の正社員をさまざまな手口で退職に追い込み、派遣やパートに置き換えています。あなたの場合もおそらく、そうした狙いが隠されていたのでしょう。

 あなたが署名させられた退職届が無効であり、断固裁判を闘って自分の正社員としての地位を守る決意をするのが先決であり重要です。

 会社が正社員を退職に追い込みパートに切り替える計画を持っているか、同じように辞めさせられた仲間がいるか調べて下さい。

 「タイムカードをごまかした」と言うのを確認するため、そのタイムカードのコピーをくれるよう社長に求めて下さい。(これを録音することが重要)

 裁判では懲戒解雇事由が存在しないのに、退職届を出さなければ懲戒解雇等になると告知し、退職届を強迫して提出させた場合は、その退職届は取消し・無効となります。あなたの場合は、詐欺的に「逮捕される」と脅迫されたわけですからより悪質です。問題は必要な証拠の収集であり、早急にあなたは当ユニオンに加入して指導を受けて闘うようにすべきです。 

 なお付記すれば、たとえ脅迫されても退職届に署名押印しては絶対にいけません。あなたは「家族と相談する」と言って時間を稼ぎ、ユニオンと相談するようにすべきでした。

 一度提出した退職届を無効にしたり、撤回するのが、証拠の点で難しいことを知っておくべきです。

 あなたの場合は社長と話し合いどの様なタイムカードの不正なのか? 説明を求めること、自分には覚えがないので、そのタイムカードを見せてくれ、と申しのべて、この録音を取ることが決定的に重要となります。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析