新世紀ユニオン発行のニュース

自爆営業の本が出版されました!

5月8日に ポプラ社から「自爆営業 その恐るべき実態と対策」樫田秀樹著 842円なる新書が発売されました。私は早速この本を買いました。約200ページ中の半分は郵便局関係です。郵政産業労働者ユニオンと伝送便の協力なしにはできないことです。彼らには厚く感謝いたします。書籍に載ること自体意味があると思います。

 もちろん、紙の本なので、国会図書館は当然だが、全国の公立図書館にも置いてもらえる可能性があります。そうして、自爆営業は郵便局員だけの問題ではないことを知ってもらえると思います。しかし、この投稿を見ている方々は、この本を実際に買って下さい。著者である樫田さんに印税を増やしてあげてください。そうして、きっと第二弾が出ることでしょう。

 自爆営業は狭い意味では郵便局職員での販売ノルマ未達成分の自腹買取なのですが、この本によると、他業種の自爆営業や労働者に対する経費負担や自腹弁済まで拡張しています。要するに、社員の収入を掠め取る点で共通しています。労基法でいえば、通貨による全額払いの原則に反しているのだろうと思います。

 2つだけ間違いなく言えるのは、「自爆営業がある会社は必ず、他の労働問題が付随している」ことと、「自爆営業は経営の失敗の結果」です。自爆営業は必要ないと謳われています。

 私は、自爆営業をするなとは言いませんが(言える立場にない)、郵便局を含めそんな会社はさっさと見切りをつけた方がいいと思います。倒産するか周りの人が退職するかどちらか近いうちに起こると思います。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析