新世紀ユニオン発行のニュース

新世紀ユニオンに出会えたこと!

 大阪の会社で働いていた時に突然、社長に解雇を口頭で告げられ驚きました。翌日、以前にお世話になったことのある弁護士事務所を訪ねました。弁護士はハローワークの求人票に記載してある就業規則が法的な手掛かり、そしてタイムカードの書き込みについて、「これは貴方の字ですか??」 そしてタイムカード改ざんは弁護士に指摘されて初めて知ることになりました。弁護士は「明日から修羅場になりますよ」と私に闘う覚悟を促しました。

 2月1日から就労しているにも関わらず、2月15日以降のタイムカードは空白です。4月が31日まであり5月は30日まで、という、有り得ないタイムカードです。弁護士には労働時間を誤魔化している可能性があるので、時間のある時に給与計算をしてください。とアドバイスを受けました。弁護士は「杜撰な会社で、人を切り捨てにする会社だ」と怒りを込めていいました。

 そして解雇事案については、貴女の持ち味で闘いなさいと言われ、この案件は弁護士にとって、お金にはならない事案なんだなぁ~とボンヤリ悟ってしまいました。。困り果てた私はインターネットで検索し新世紀ユニオンにたどり着きました。新世紀ユニオンを訪問したとき、私は6月14日の当日、持参しないといけない資料を忘れて、委員長に「あなた、おっちょこちょいですね」と言われた時のことを、覚えています。

 そして私が無自覚に会社の虎の尻尾を踏んでいたことで「貴女は馬鹿ですか!」と叱責を受けた日もありました。パソコンを使いこなせない私に代わって委員長は一心不乱に、休憩も取らずに私の労働審判申し立て書を作成してくださいました。初対面の印象が180℃変わり委員長のブログを読むにつけ、委員長のような人が日本の指導者になってくれたら、大きく日本は変わるのにと云う想いが膨らんでいます。

 委員長はブログの中で「政治とは思いやり」と語っておられます。今の日本の政治に、思いやりは見いだせません。今回の解散総選挙費用にに約650億円かかるとニュースで見ました。そんなお金があるのなら東北の復興の為に尽力して欲しいです。

 安倍首相の政治は弱い者いじめばかりで思いやりの片鱗も感じられない、また、アメリカに操作されてばかりいる日本は情けないです。委員長のの誠実で実直な人柄に触れる度に、馬鹿な私は反省の日々でが、これから労働審判が始まります。ブラック企業を反省させるために頑張る決意をしています。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析