新世紀ユニオン発行のニュース

心のキズから回復した私の経験!

-労災認定された精神疾患からの回復-

自分はハラスメントが原因で休職し、その休職は労働基準監督署(労基署)において労災と認定されました。職場は大学医学部の研究室です。教授と教授に加担した研究室全員からのハラスメントで、心身ともに疲弊しました。

 ここではハラスメント内容ではなく、心身共に疲弊した自分がどうやって回復したかについて書きます。

 自分は信頼できる精神科医に出会えませんでした。職場の関係上、医学部の精神科の教授が主治医でしたが「僕も、大学に雇われているサラリーマンだから」と言ったり、「患者との信頼関係がつくれなくなった」と言い診療を打ち切ったり、労災の申請に必要な署名も一旦は断ったりという方でした(最終的には署名してくれましたが)。

 労基署の担当者が主治医の対応に驚いて「労基署として対応を考えますから、何かあったら申し出てください」と言ってくれたのを覚えています。

 精神科医と信頼関係は築けませんでしたが、居住する市の相談窓口で紹介されたカウンセラーとは信頼関係が築け、3年以上もお世話になっています。もちろん、個々個人で症状も必要な対応も違うと思います。でも精神科医とカウンセラーの両方に相談するのは、一つの解決策かもしれません。

 自分は“胃痛”と“嘔吐”に悩まされました。かかりつけ医として通っていた個人医院(開業医院、内科)で胃カメラでの検査を何回か受け、処方された薬を飲んでも、胃痛も嘔吐も治まりませんでした。起き上がれず、一日中、寝ていました。

 こういった状態で労基署に提出する書類を作成するのは、とてもキツかったです。ハラスメントについて書き出す気持ちはあるのですが、身体がついていかない。なんとか書き出しても、書き出すたびに嘔吐していました。鏡にうつった自分の背中をみて“まるでアフリカの、痩せたシマウマ”と悲しくなったのも覚えています。

 一日中寝ていることが多かったのですが、ある日、突然、理由もなく、むしょうに歩きたくなり、テクテクテクテクと散歩に出かけました。その日を境に、毎日、午前中、2時間ほど散歩にでかけるようになりました。

 散歩に出られるようになった頃、風呂場の湯沸かし器が壊れ、修理に1週間ほどかかる出来事がありました。この間、近くの銭湯に通ったのですが、最近の銭湯は面白い。スチームサウナだの、電気風呂だの、いろいろ種類があって、楽しいので、全種類を試して遊んでいました。

 散歩と銭湯がきっかけでしょうか。“夜寝て、朝起きる”という生活パターンが戻りました。もちろん、一晩中起きている日もありましたが、朝は決まった時間に起きることにして、本を読んだりパズルをしたり。好きなことをしました。

 結局、大学と裁判をすることになり、今も裁判中です。3年以上になります。散歩をするようになっても、裁判の書類を作成するときは、胃痛と嘔吐に悩まされ、寝込むことも少なくありませんでした。

 それでも、裁判のための弁護士やユニオンの委員長方々とのやりとりを通して、自分にふりかかったハラスメントを客観的にみる事ができるようになったと思います。立場の異なる方々の意見や話は、視点が違うので勉強になるし、何気なく言われた言葉で気がラクになったこともあります。

 ハラスメントについて話したり書き出したりしても、胃痛や嘔吐をしなくなったのは、ごくごく最近です。3年はかかりました。最近でこそ胃痛や嘔吐をしなくなりましたが、時々、焦燥感にかられます。でもまあ、慌てる必要は全くないと思っています。

 精神疾患からの回復に大切なのは(1)食べる(2)寝る(3)動く(4)話す、と思います。とりわけ“たらふく食べて、寝る”。体が元気になれば、思考力も戻ってきます。

スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
ひどいハラスメントを受けられたのですね
母校で助手として勤務していたときに同僚全員からハラスメントを受けました。つらくて毎日家で泣いていると、「おまえのそんな汚い顔は見たくない」と言われ、そんな夫とは数年前にようやく離婚できました。その後務めたところでは、上司によるハラスメントを受け、裁判闘争をして勝訴的和解を勝ち取りました。今はつらいでしょうが、「苦難は人を練磨する」という言葉どおりになっていくと思います。現在私は、詐欺集団のような現勤務先に対して心を同じくする人たちと闘っています。眠れない日もありますが、勝利を信じています。今日一日、今日一日を生き抜きましょう。
2015/05/10(日) 17:13 | URL | 小笠原のかめ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析