新世紀ユニオン発行のニュース

前途に生活不安を抱える労働者の生きざま!

 今の時代ほど労働者が不安感を抱いて生きている時代はない。リストラされる不安、パワハラやイジメで精神的に休まることのない職場、年金がいつまで支給されるか分からない老後の不安、規制緩和でいつ非正規に転落するか分からない雇用不安、賃金が次々低下し前途に光明を見いだせない不安、若者は結婚できない安月給への不安、非正規で喰いつなぐしかない絶望的生活、物価は上がるが賃金は下がり続ける展望のない生活。

 日本の労働者が今ほど不安に満ちた状態に置かれたことは戦後なかったことである。日本の労働者は過労死するほど働いた、日本経済は世界第2位になったのに、いつまでたっても実質賃金は生活するのがやっとで、労働者の生活は世界第2位には程遠いのである。

 労働者の不安を取り除くには、労働者の新しい団結体である新世紀・ユニオンを大きく・強くしなければならない。力が弱い階級は団結力で階級的力を強くする以外に不安を取り除く方法はない。日本の既成労組が家畜化してからは、労働者の生活実態は低下するばかりなのである。

 大企業は160兆円以上も内部留保をため込んでいるのに、労働者は未だに不安・不安の連続なのである。現状を改善するにはユニオンに団結して闘う他ないのに、闘う気力さえなくしてはいけない。困難を前に、諦める無気力では現状を切り開くための知恵は生まれないのである。労働者は困難な時ほど、互いに励まし合って、勇気を奮い起さねば、前向きに生きてはいけないことを確認しなければいけない。

 力の無い被支配階級である労働者は、踏まれても踏まれても労働力を売りながら、闘いを続けなければ生きていけない階級なのである。誰もが労働力を売って生きていても、心までは売らない、たとえ賃金奴隷であっても誇り高く生きたいと思う。それがユニオンに団結する労働者の生き方と考えたい。苦しい時は光明に目を向け我々の勇気を奮い起さねばならない。それがユニオンに団結する労働者の生きざまである。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析