新世紀ユニオン発行のニュース

労働者の味方として企業と巧みに闘う労組に!

 組合員サポーターの皆さん、明けましておめでとうございます!

 新世紀ユニオンへの無料労働相談は以前は年間200件以上を数えていましたが、安倍首相のばら撒き財政で景気が少し回復し、相談件数も百数十件まで減少しています。

 近年、新世紀ユニオンのホームページを見る人が増え、争議の宣伝の武器として大きな力を発揮するようになり、ホームページの関連記事の削減を条件に解決金で譲歩する企業も増えてきました。

 大企業労組の家畜化と共に、日本の労組の発言力は年年衰退し、社会的影響力もなくなり、安倍政権による労働法制の改悪もやりたい放題に進められています。昨年労働者派遣法の改悪が強行され、最近では解雇の金銭解決の立法化作業が進み始めました。

 客観情勢は無党派の自主管理労組としての新世紀ユニオンの言論活動が、ますます重要性を増しています。新世紀ユニオンの闘いは第一にリストラとの闘いであり、第二にブラック企業との闘い、第三に言論戦があります。ホームページのニュースのページ、委員長のブログ、さらには政治グログとしての「日本の平和と自立を目指す市民連合」のブログが広範な人々に読まれるようになってきています。

 昨年戦争法が強行採決され、日本における平和運動の重要性がますます高まっています。安倍政権は治安立法である「共謀罪」成立を叫び、議会での数の力で、一層反動的政治傾向を強めています。野党も右傾化・保守化しており、日本は労働者政党がなきに等しい中で、新世紀ユニオンの言論活動が先進的労働者の力強い支持を受けるようになってきています。

 新世紀ユニオンの法廷闘争は解雇事案が減少し、代わってパワハラ・マタハラ事案が増える傾向を示しており、あわせて組合員数の増加傾向が明らかとなってきました。ブラック企業との闘いとして労働審判の本人申立も貴重な経験を積み重ね、勝利的和解の教訓を豊富にしてきました。

 新世紀ユニオンの真面目で、持続的な研究活動で、闘いの戦術レベルを次第に高めており、その社会的役割は労働者の信頼を強めてきました。訴訟のための弁護士の着手金の立て替え制度をテスト的に導入し、本年度実践に移していく計画も、昨年11月の定期大会で承認を受けたので今後実施していきます。

 現在新世紀ユニオンの組合員10数人の職場で矛盾が激化しており、職場での組織化と雇用を守る闘いがますます重要性を増しています。今年は交流会を増やしたいと考えています。組合員間の経験交流で互いに学び合い、励まし合い、協力して闘いを勝利から勝利へと前進させる新年にしたいと決意しています。

 「苦難は人を練磨する」新世紀ユニオンの組合員が闘いの中で鍛えられ、人間として確かな成長を見せ、新世紀ユニオンの闘う力量を高めていく1年にすべく団結して前進しましょう!。
スポンサーサイト
!!ここに掲載の広告は 当ユニオンとは一切関係ありません!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
 ブックマークこのエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 この記事をPOOKMARKに登録する このエントリをSaafブックマークへ追加 newsing it!

プロフィール

ユニオンニュース

Author:ユニオンニュース



一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」が発行するニュースのサイトです。

新世紀ユニオンの組合費、拠出金等に関する高等裁判所の判決文を掲載しました。 拠出金高裁判決

検索フォーム
アーカイブ

カテゴリ

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析